Home > 活動報告 > OFFICIAL GOODS 2017

2017 New ITEM

ASAGIRI JAMS' × GAN-BAN

 

Size 150 / S / M / L / XL

Color ホワイト / ブラック

Mt.fuji T-Shirt
designed by ASAGIRI JAMS'

 

Size 90 / 100 / 110 / 120 / 160 / S / M / L / XL

Color サンドカーキ / マットパープル

過去のスタッフTシャツの復刻版!

日本一の​富士山とバルーンが朝霧Jamを見ているよ〜

MUSIC & CAMP IN SHANGRI-LA

designed by Jerry UKAI & Tacoma Fuji Records

 

Size S / M / L

Color ブラック / イエロー

10代を静岡県で過ごしたMICHAEL、STEVEN、NICKのWALKEN兄弟を中心としたストーナーロックバンド、JUKAI PROPHETS。

自分達が出演していない(したくても出来ない)ミュージックフェスティバルのブートレグTシャツをマーチャンダイズにする事でごく一部で話題となっていた彼等だが、「TOUGH BEER」のMV視聴数が世界的話題となり欧米の主要フェスへの出演オファーが殺到。「さぁ、いよいよ」というタイミングでこれまでのマーチャンダイズでの散々な悪ふざけがブーメランとなって炸裂。結果、フェスサイドからの出演拒否及び集団訴訟というちょっと洒落にならないキツめのペナルティを課されてしまったのは記憶に新しい。

そんな彼等が懲りずに作成したブートフェスTシャツは日本の朝霧JAMがそのモチーフ。図々しくJUKAI PROPHETSとして正式に朝霧JAMへの出演を逆オファーするも当然出叶うわけもなかったが、静岡時代のSTEVENのバイト(板金塗装)仲間が朝霧JAMSボランティアスタッフだった事をきっかけとして、Tシャツだけは朝霧JAM公認で本当に販売することに成功。すっ転んでもただでは起きない、バンドの売りの1つでもある面倒なしつこさみたいなものはしっかりとアピールすることはできた。

SHANGRI-LA(理想郷)という語感や、富士山とは似ても似つかない山がモチーフとなっているアートワークはデザインを担当したボーカリストSTAN CAZALE(海外渡航経験無)の不十分且つ偏った日本及びアジアへのイメージに起因するが、その絶妙なズレもバンドの味わい深さとして人気の理由とする声も多い。

*なお、話題となった「TOUGH BEER」MV中でNICKが40Lのビールのみで2週間山岳エリアで自活、結果山岳救助隊を動員しての探索騒動を起こしたドキュメント映像は現在視聴不可。ライブ会場にてオープニングのみ視聴可能となっている。

*ストーリーは当然フィクションです。

EXTRAORDINARY WEEKEND

designed by Jerry UKAI & Tacoma Fuji Records

 

Size S / M / L

Color ホワイト / ブラック

近年、欧米で開催されるミュージック・フェスティバルのキャンプサイトでの話題と言えば、全公演終了後キャンプサイトにて

ゲリラライブを敢行する覆面ユニット「EXTRAORDINARY WEEKEND」だろう。ドーム状のテントを全面プロジェクターに見立てた状態での演奏は、2016年8月のシカゴでは単独での弾き語りであったと言われ、今年8月オーストラリアのシドニーでは10名以上のバンド編成だったとも言われている。

これまで正式に確認されているライブは2017年9月現在27回に及ぶが、メンバーの正体は不明。今年7月、サクラメントで開催されたMEADOWLARK MUSIC FESTIVALに突如現れたEXTRAORDINARY WEEKEND。この時は2人編成でのギターのみのインストユニットだったが、各楽曲の演奏前に「せーのっ」という声がメンバーから聞こえたとする証言から、メンバーの1人は少なくとも日本人であると推測されるのがメンバーに関しての唯一の手がかりと言われている。そんな中、9月中旬EXTRAORDINARY WEEKENDのHPに突如掲載されたアートワークがこのTシャツ。ASAGIRI JAM 2017と記載されたそのアートワークは「ライブの告知なのでは!?」と憶測が憶測を呼び、熱心なファンにより既に複数のブートTシャツが作成されているが、その中でも日本人デザイナー・ジェリー鵜飼デザインのこのTシャツはそのクオリティの高さで人気が高い。一部のファンから「鵜飼と同じタトゥをしているメンバーがいた。鵜飼はEXTRAORDINARY WEEKENDのメンバーなのでは?」という証言もあるが、その真偽は不明。ジェリー鵜飼本人もその件については明言は避けている。

*このストーリーは勿論フィクションです。

【STAGE】
designed by Atsushi Watanabe

 

Size 120 / 130 / S / M / L

Color ホワイト / ミックスグレー

モチーフのレインポーステージをシンプルに配し、電飾看板風のロゴで賑やかな朝霧ジャムをイメージ。普段使いでも違和感の無い全体感を意識しました。親子でどうぞ!

なしやまくん in ASAGIRI JAM

designed by ヤマナシ夫婦

 

Size 110 / GM / S / M / L / XL

Color シティグリーン / ホワイト / スミ

我らが朝霧JAMS’の愛され少年「なしやまくん」がTシャツになってついに登場!会場内のどこかにいる「リアルなしやまくん」に君は出会えるかな!?なしやまTシャツを着て、なしやまくんに会いにいこう♫

「17」
designed by 山人1号

 

Size S / M / L / XL

Color ホワイト

静岡が生んだ偉大な日本代表キャプテンの背番号である・・・

2017年に開催される17回目の朝霧JAM・・・

太陽と毛無連山
designed by 山人1号・山人2号

Color ホワイト / インディゴ

東を向いて胸いっぱいに太陽の光を浴びれば、

後ろには萌える毛無の山々。

その景色を脳裏に焼き付けてお帰り下さい。

グルグルウインナーTシャツ
designed by フカサワマナブ

 

Size GM / S / M / L

Color ネイビー / グレー

食べると思わず富士宮の方言でUMYA!(うみゃー!/美味いの意)とさけびたくなる朝霧JAMのシンボルフード、ぐるぐるウインナーをモチーフにしたTシャツです。

プリント手法はアメリカのヴィンテージスウェットによく採用されている「染み込みプリント」で、洗えば洗うほど色がいい具合に抜けてエイジングが楽しめます。またボディーには柔らかな着心地で定評のある、「トライブレンドボディー」(綿/レーヨン/ポリエステルの三者混紡)を使っているので、綿のTシャツよりも乾きやすく、優しい着心地が特長です。イベントが終わっても、普段着に取り入れやすいシンプルなデザインと、着心地をポイントに製作してみました。見てカワイイ、着てHAPPYなこのTシャツを着て、ぐるぐるウインナーかじりながら、UMYA!と叫んでみませんか?

torch
designed by 「MEMEindependent」BONnoIRI/sakashake

 

Size 160 / S / M / L / XL

Color シティーグリーン / アプリコット / グレー / ミント

torch、トリックアートのようなデザインには、朝霧ならではの動物が隠れています。暖かみを意識して制作した今回の作品、皆さんの手に届き、笑顔が溢れる事を願っています。

 

MEMEindependent

静岡県東部を中心に飲食、DJ、作家、大工、アーティスト、シルクスクリーンなど様々な分野で独自の視点で活動している僕たち。今回、生まれは静岡富士市現在は東京で作家活動するsakashakeがデザインを担当、プロデュース、シルクスクリーンでの手刷りをBONnoIRIが担当。

everybody dancing
designed by とみたたかとも

 

Size 100 / 110 / 120 / 130 / S / M / L / XL

Color ホワイト / アプリコット

おじいちゃん、おばあちゃん、パパやママ、ちびっこちゃんたち3世代みんなでT-shirtを着て朝霧ジャムを楽しもう!

GOKIGEN Beer diver T-shirt
designed by GOKIGEN (hiropon)

 

Size S / M / L

Color ホワイト(print color:black,red,green,yellow)

Beerが大好き過ぎてBeerの海に潜って音楽を聴きたい!そんな妄想を絵にしました。 朝霧JAM当日はこのT-shirtをきてお酒と音楽を浴びてGOKIGENな日にしましょう!乾杯!!!

 

Hiropon

静岡県富士市出身のスケーター、アーティスト半年間は富士山麓に流れる自然豊かな富士川にてラフティングガイド。半年間はNY.SF.LAなど世界を転々と、スケートと絵や映像などで自分を表現しつづけている。

Instagramfacebookvimeo

Go-Go asagiri T-shirt
designed by T.T(たかたく)

 

Size 100 / 110 / S / M / L

Color ホワイト

レッツゴー朝霧ジャム

メンズ、レディース、キッズおそろコーデして

Instagramerになろう!​いいね間違いなし!◎

あらゆるテント場で!
designed by ようすけ

 

Size GM / S / M / L / XL

Color ネイビー / ブラック / グレー

◆オリジナルエプロンtypeA◆
designed by HACOSAKU PRODUCT

 

ライトオンスのデニムを使用しているので軽くて家事など普段使いにおススメです◎

半分にすればカフェエプロンとしても使えます。

二本針ステッチで各部しっかり縫製。さらに負荷がかかる部分にはリベットが施されています。

色落ちしますので、洗濯の際は気をつけてください。

◆オリジナルエプロンtypeB◆
designed by HACOSAKU PRODUCT

 

キャンプやガレージ作業などに使えるようにヘビーなデニムを採用し、

二本針ステッチで各部しっかり縫製。さらに負荷がかかる部分にはリベットが施されています。

シンプルで使いやすいデザイン。右側には本革のツールループも付属。

味が出るまでガシガシ使い込んであげて下さい。 

ループの革の種類、デザインはランダムで変わります。

ASAGIRI JAM MAP TENUGUI
designed by やべともみ

Color あい色 / えんじ色

 

朝霧Jamを一望!

伝統技法「注染」による手ぬぐい

乾きが早く丈夫なのでキャンプのお供に!

​※使い始めは洗濯の際色移りに注意してください。